有力馬の次走情報を中心に競馬NEWSを日々伝えるブログ(^ー^)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■小倉記念・出走予定馬、調教後の馬体重
 ()=前走比、全馬が栗東で計量しているため輸送発生。

ウイントリガー
 466(+2)
ヴィータローザ
 482(+16)
カネトシリベルテ
 460(+2)
グロリアスウィーク
 472(+6)
ケンブリッジレーザ
 508(+2)
サンレイジャスパー
 488(-2)
ダイシングロウ
 520(+12)
ダブルティンパニー
 500(+8)
ドリームジャーニー
 424(+10)
ナリタプレリュード
 498(+6)
ニルヴァーナ
 496(+14)
ピカレスクコート
 510(+18)
ミヤビランベリ
 492(-2)
レインダンス
 490(+6)
ワンモアチャッター
 460(+2)

HOMEへ(PC版のみ)
スポンサーサイト
☆★次走情報★☆
=3歳馬=
■イイデケンシン=8/15サマーチャンピオン(佐賀D14)or9/13エルムS(札D17)へ

■アポロドルチェ=10/8東京盃(大井D12)→11/3JBCスプリント(園田D14)へ

=古馬=
■ミレニアムウイング=8/9みなみ北海道S(函26)へ

■メイショウシャフト、ハスフェル=8/10KBC杯(小D17)へ

■マコトスパルビエロ=8/10KBC杯(小D17)or9/13エルムS(札D17)へ

■サカラート、ヤマトマリオン=8/14ブリーダーズゴールドC(旭川D23)へ

■キストゥヘヴン=8/17クイーンS(札18)or9/14京成杯AH(中16)へ

■マイネルレーニア=8/17北九州記念(小12)へ

■エスケーカントリー=8/23しらかばS(札D17)へ

■ヤマニンエマイユ=8/24NSTオープン(新14)へ

■シンボリグラン=8/31キーンランドC(札12)へ

■キャプテンベガ、キャッチータイトル=8/31新潟記念(新20)へ

■アドマイヤジュピタ=10/5凱旋門賞(ロンシャン24)直行

■エイシンデピュティ=11/2天皇賞・秋(東20)直行

HOMEへ(PC版のみ)
■左橈側手根骨骨折(全治3か月以上)を発症したアルーリングボイス(牝5/栗東・野村彰彦厩舎)が登録抹消、今後は北海道登別市・ユートピア牧場で繁殖馬となる予定。
 父フレンチデピュティ、母アルーリングアクト。
 通算成績21戦4勝(重賞2勝=05年小倉2歳S、ファンタジーS)。

HOMEへ(PC版のみ)
■ブラックタイド(牡7/栗東・池江泰郎厩舎)が登録抹消、今後は北海道日高町・ブリーダーズスタリオンステーションで種牡馬となる予定。
 父サンデーサイレンス、、母ウインドインハーヘア、全弟ディープインパクト。
 通算成績22戦3勝(重賞1勝=04年スプリングS)。

HOMEへ(PC版のみ)
☆彡所属変更
■難波剛健騎手=栗東・高橋成忠厩舎→栗東・フリーへ

HOMEへ(PC版のみ)
■「第1回JRA京都競馬場大運動会」が9月23日に開催されることとなった。
 京都競馬場のダートコースをリレー形式で走るタイムトライアルレースなどが行われ、参加者(参加費無料)を募集中。
 競技は1000mで行われる一般の部、1200mで行われる大学生の部、かごに仮装した「淀君」を乗せて300mを走る「かごかきレース」。
 チーム形式で優勝を争い、優勝チームにはトロフィーと副賞が贈られる。
 詳しくはJRAホームページをご覧ください。→ http://jra.jp

HOMEへ(PC版のみ)
☆★次走情報★☆
=2歳馬=
■アローベアタキオン、ベルシャルル=8/10函館2歳S(函12)へ

■ショウナンサミット=8/16ダリア賞(新14)→9/7新潟2歳S(新16)へ

■バンガロール=9/7新潟2歳S(新16)へ

■ヒットヒットヒット、エリモプリンセス=9/7小倉2歳S(小12)へ

=3歳馬=
■ブラックシェル=10/12毎日王冠(東18)→11/2天皇賞・秋(東20)or11/8武蔵野S(東D16)へ

■アポロドルチェ=9/13エルムS(札D17)or10/5スプリンターズS(中12)or10/8東京盃(大井D12)へ

■キングオブカルト=9/21セントライト記念(中22)へ

=古馬=
■トウショウシロッコ=8/10関屋記念(新16)へ

■ワキノカイザー=8/10KBC杯(小D17)へ

■ドンクール=8/23しらかばS(札D17)へ

■フィールドベアー=8/24札幌記念(札20)へ

■ミストラルクルーズ=8/24札幌記念(札20)or8/31新潟記念(新20)へ

■シルククルセイダー=8/30阿蘇S(小D17)へ

■ドラゴンファイアー=9/13エルムS(札D17)or10/4シリウスS(阪D20)へ

HOMEへ(PC版のみ)
■アルーリングボイス(牝5/栗東・野村彰彦厩舎)に左橈側手根骨骨折が判明、全治3か月以上と診断された。

※故障部位については「JRA競走馬総合研究所」馬の骨格ページ(PC版のみ)をご覧ください。

HOMEへ(PC版のみ)
■ダグラス・ホワイト騎手(36)に対し短期免許[8/5?8/10まで]が交付された。
 身元引受人は藤沢和調教師、身元引受馬主は山本英俊氏。

HOMEへ(PC版のみ)
■95年日本ダービー覇者・タヤスツヨシ(牡16)が29日午前10時10分、繋養先の北海道日高町・ブリーダーズスタリオンステーションで、放牧中の事故により安楽死処分がとられた。
 これは、7月29日午前5時頃、放牧地に向かう途中の馬道で立ち上がり、バランスを崩し転倒した際に右大腿骨を複雑骨折、安楽死となったもの。

 通算成績13戦4勝(重賞2勝=94年ラジオたんぱ杯3歳S)、サンデーサイレンス初年度産駒で産駒初のダービーウイナー。

 96年種牡馬入り、ナスダックパワ(01年ユニコーンS)、ビービートルネード(06年東京ダービー)、マンオブパーサー(06年ダービーグランプリ)などを輩出した。
 今年も79頭の種付けを行なっていた。

HOMEへ(PC版のみ)
☆彡地方
■29日園田競馬8Rで国内最多連敗記録を持つエリザベスクィーン(牝7)が勝利を飾った。連敗記録は165でストップ。

HOMEへ(PC版のみ)
■10/5凱旋門賞(ロンシャン芝2400m)へ向け調整されていたアドマイヤジュピタ(牡5/栗東・友道康夫厩舎)は、右前肢挫石を発症していることが分かった。
 28日朝、北海道安平町・ノーザンファームでの坂路調整後、歩様に乱れが見られたため検査を行った結果、判明したもの。
 症状は重度ではないようだが、ステップレースとしていた9/4フォワ賞(ロンシャン芝2400m)への出走が微妙となった。
 今後、日本で走った後(札幌記念など)、凱旋門賞へ向かうスケジュールも考えられる。

HOMEへ(PC版のみ)

※挫石とは・・・
[アドマイヤジュピタ、右前肢挫石を発症]の続きを読む
■中京競馬場のリニューアル計画(工事期間は10年4月?12年1月予定)がJRAから発表された。
 馬場全面改造により芝は1600mコースが新設、ダートコースは直線の長さが100m程長くなり約400m(現在312m)となり西日本最長となる。
 また、新たに1200、1400、1800mのコース設定が可能となる。

HOMEへ(PC版のみ)
☆彡海外
■ケント・デザーモ騎手(38/米)が27日午後、ニューヨーク州サラトガ競馬7Rで通算5000勝を達成した。
 ちなみに世界歴代トップはホルヘ・リカルド騎手(46)の1万282勝。

HOMEへ(PC版のみ)
☆★次走情報★☆
=2歳馬=
■ナムラミーティア=8/10函館2歳S(函12)へ

■ツルマルジャパン=9/7新潟2歳S(新16)へ

=古馬=
■クールシャローン=8/17北九州記念(小12)へ

■トーセンキャプテン=8/24札幌記念(札20)へ

■エリモハリアー=8/31新潟記念(新20)へ

HOMEへ(PC版のみ)
■27日小倉10R(北九州短距離S)で芹沢純一騎手がJRA通算600勝達成![クールシャローン号/目野哲也厩舎]

HOMEへ(PC版のみ)
■27日小倉4Rで8着入線ナリタシリカ号は他馬の走行を妨害、9着降着。
 武豊騎手は、8月2日?8月3日まで騎乗停止。

■27日新潟4Rで6着入線スペシャルブラッド号は他馬の走行を妨害、11着降着。
 内田博幸騎手は、8月2日?8月3日まで騎乗停止。

HOMEへ(PC版のみ)
■函館記念・トーセンキャプテン■
○トーセンキャプテン(牡4/栗東・角居勝彦厩舎/父ジャングルポケット)。
○通算成績8戦4勝(重賞2勝=07年アーリントンC)。
○藤岡佑介騎手=京王杯SCに続く今年のJRA重賞3勝目(通算11勝目)。
○角居勝彦調教師=安田記念に続く今年のJRA重賞3勝目(通算25勝目)。

HOMEへ(PC版のみ)
☆彡地方
■11月3日に開催されるJBC競走へ向け園田競馬場では、7月29日に主要部分がリニューアルオープンする。
 (JRAの支援を受けてファンエリア施設のリニューアル)
 ※委細は→ http://sonoda-himeji.jp/news_release/index.html

HOMEへ(PC版のみ)
★函館記念
1.トーセンキャプテン
藤岡佑介
位置(10,9,6)
3F-36.9
2.00.3
 ハナ
2.フィールドベアー
3.マンハッタンスカイ
4.エリモハリアー
5.マヤノライジン

6.ピサノパテック
7.タスカータソルテ
8.ミストラルクルーズ
9.メイショウレガーロ
10.センカク
11.コーナーストーン
12.コンラッド
13.トウショウシロッコ
14.ブレーヴハート

-単
4/690
-馬連
4-11/1,830
-馬単
4-11/3,980
-3連複
2-4-11/3,020
-3連単
4-11-2/17,620

HOMEへ(PC版のみ)
☆★次走情報★☆
=3歳馬=
■スマートファルコン=8/10KBC杯(小D17)へ

=古馬=
■ラッキーブレイク=8/10KBC杯(小D17)へ

HOMEへ(PC版のみ)

■26日新潟3Rで中館英二騎手がJRA通算14000回騎乗達成![コアレスマーシャル号/北出成人厩舎]

HOMEへ(PC版のみ)
■26日新潟8Rで武豊騎手がJRA年間100勝達成![ツルマルジャパン号/坂口正則厩舎]
 02年以来7年連続、通算19度目の記録。

HOMEへ(PC版のみ)
■26日小倉6Rで3連単546万8930円(4896通り中2878人気/9→3→18人気)の高配当が飛び出した。
 小倉競馬史上1位、JRA歴代9位の高配当記録となった。

HOMEへ(PC版のみ)
■26日新潟5Rで田中剛騎手が落馬、右前腕部皮下血腫の負傷を負った。
 これにより、明日の新潟競馬での全騎乗を乗り替わりとする。

■26日函館10Rで6着入線ヤマイチチャチャ号は他馬の走行を妨害、11着降着。
 五十嵐冬樹騎手は、8月2日から8月10日まで騎乗停止。

■26日新潟12Rで2着入線メジロフォーナ号は他馬の走行を妨害、4着降着。
 千葉直人騎手は、8月2日から8月10日まで騎乗停止。

HOMEへ(PC版のみ)
■小倉サマージャンプ・バトルブレーヴ■
○バトルブレーヴ(牡6/栗東・本田優厩舎/父ジェニュイン)。
○重賞初制覇、通算成績42戦9勝(地方1戦0勝、障害8戦4勝)。
○菊地昇吾騎手=東京ハイジャンプに続く今年のJRA重賞2勝目。
○本田優調教師=昨年の開業以来、JRA重賞初制覇。

HOMEへ(PC版のみ)
◇小倉サマーJ
1.バトルブレーヴ
菊地昇吾
R3.40.5
 6
2.コウエイトライ
3.ブラックコンドル
4.ゴールデンシャイン
5.ピクシーストーン

6.クールジョイ
7.ウォータートリトン
8.メイショウラダック
9.カネトシパワフル

中止メイショウタロー
中止サザンジェネラル
中止マンテンフラワー

-単
8/230
-馬連
3-8/720
-馬単
8-3/1,240
-3連複
3-8-12/5,380
-3連単
8-3-12/15,120

HOMEへ(PC版のみ)
■函館記念・出走予定馬、調教後の馬体重
 ※=計量後輸送 ()=前走比

エリモハリアー
 (-2)458kg
コーナーストーン
 (-4)484kg
※コンラッド
 (-2)514kg
センカク
 (+2)480kg
タスカータソルテ
 (0)454kg
トウショウシロッコ
 (-8)482kg
トーセンキャプテン
 (0)496kg
ピサノパテック
 (-2)502kg
フィールドベアー
 (+2)500kg
ブレーヴハート
 (+2)524kg
マヤノライジン
 (+2)490kg
マンハッタンスカイ
 (+2)534kg
※ミストラルクルーズ
 (+14)504kg
メイショウレガーロ
 (0)460kg

HOMEへ(PC版のみ)
■宝塚記念レース中に左後繋靭帯断裂を発症したロックドゥカンブ(牡4/美浦・堀宣行)が登録を抹消、今後は種牡馬となる予定。
 父Red Ransom、母Fairy Lights、半兄ローマンチャリオット。
 通算成績8戦4勝(重賞2勝=07年ラジオNIKKEI賞、セントライト記念)。

 現在は美浦トレセンで治療中。今後は宮城県・山元トレセンで引き続き治療が続けられる。

HOMEへ(PC版のみ)
☆★次走情報★☆
=放牧=
■ソリッドプラチナム[打撲]

=古馬=
■ワーキングボーイ=8/10KBC杯(小D17)へ

■テンイムホウ=8/18クラスターC(水沢D14)へ

■ニシノナースコール=8/23しらかばSへ

■フジサイレンス=8/24NSTオープン(新14)へ

■ワイルドファイアー=8/24NSTオープン(新14)or8/31新潟記念(新20)へ

■マイネルキッツ=8/31新潟記念(新20)へ

HOMEへ(PC版のみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。