有力馬の次走情報を中心に競馬NEWSを日々伝えるブログ(^ー^)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<日本ダービー>
前売オッズ[20:50]

☆単勝
1.01-ディープスカイ
 [4.3]
2.09-マイネルチャールズ
 [6.4]
3.02-サクセスブロッケン
 [6.9]
4.08-アドマイヤコマンド
 [9.3]
5.10-レインボーペガサス
 [10.9]

6.04-タケミカヅチ
 [11.4]
7.03-ブラックシェル
 [12.9]
8.06-モンテクリスエス
 [17.7]
8.17-ショウナンアルバ
 [17.7]
10.18-クリスタルウイング
 [20.9]

11.16-メイショウクオリア
 [32.6]
12.07-スマイルジャック
 [38.3]
13.13-ベンチャーナイン
 [49.3]
14.15-フローテーション
 [68.2]
15.05-アグネススターチ
 [70.2]

16.11-レッツゴーキリシマ
 [83.7]
17.12-サブジェクト
 [91.5]
18.14-エーシンフォワード
 [114.7]

☆馬連
1.01-09/13.5
2.01-08/14.6
3.08-09/19.2
4.01-10/22.7
5.09-10/23.7

6.01-03/24.2
7.04-09/24.3
8.01-04/24.8
9.01-02/25.4
10.03-09/28.8

☆馬単
1.01-08/23.3
2.01-09/23.9
3.09-01/30.1
4.01-10/35.7
5.09-08/37.5

6.01-04/38.2
7.01-03/38.7
8.08-01/38.8
9.09-10/41.3
10.09-04/41.9

HOMEへ(PC版のみ)
スポンサーサイト
☆★次走情報★☆
=放牧=(☆リフレッシュ)
■☆サワヤカラスカル、☆ピエナエイム、サンライズバッカス、
 アルーリングボイス、サヨウナラ[脚部不安]、ラッキーブレイク

=古馬=
■エイシンロンバード、スナークファルコン=6/14ブリリアントS(東D21)へ

■オートセレブ=6/15CBC賞(名12)or6/29バーデンバーデンC(福12)へ

■ワンダースティーブ=6/15エプソムC(東18)へ

HOMEへ(PC版のみ)
■5月31日中京競馬11R・金鯱賞でローゼンクロイツ(牡6/栗東・橋口弘次郎/父サンデーサイレンス)は、レース中に左第1指関節脱臼を発症、最後の直線で競走を中止、予後不良となった。
 母ロゼカラー(95年デイリー杯3歳S)、全姉ローズバド(フィリーズレビュー、マーメイドS)、叔父ロサード(オールカマーなど)、ヴィータローザ(セントライト記念など)。
 昨年11月、ジャパンC15着後に左第1指骨剥離骨折が判明、全治3ヶ月以上と診断され戦線離脱。今年3月に中京記念で復帰、今回が休み明け2戦目だった。
 通算成績22戦5勝(重賞3勝=05年毎日杯、07年中京記念、金鯱賞)

 なお、同レースではヴィクトリー(牡4/栗東・音無秀孝)も、レース中に右肩跛行を発症している。

HOMEへ(PC版のみ)
■金鯱賞・エイシンデピュティ■
○エイシンデピュティ(牡6/栗東・野元昭/父フレンチデピュティ)
○通算成績26戦9勝(重賞3勝=07年エプソムC、08年京都金杯)
○岩田康誠騎手=京都新聞杯に続く今年のJRA重賞7勝目(通算18勝目)
○野元昭調教師=京都金杯に続く今年のJRA重賞2勝目(通算10勝目)

HOMEへ(PC版のみ)
★金鯱賞
1着エイシンデピュティ
岩田康誠
位置(1,1,1)
3F-35.1
1.59.1
 1.1/2
2着マンハッタンスカイ
3着カワカミプリンセス
4着サクラメガワンダー
5着カネトシツヨシオー

6.アドマイヤオーラ
7.インティライミ
8.バトルバニヤン
9.ワンモアチャッター
10.アサカディフィート
11.タスカータソルテ
12.スウィフトカレント
13.マチカネオーラ
14.ヴィクトリー
15.ナムラマース
16.エリモハリアー
中止-ローゼンクロイツ

-単
12/460
-馬連
12-15/6,890
-馬単
12-15/11,030
-3連複
4-12-15/46,930
-3連単
12-15-4/243,340

HOMEへ(PC版のみ)
<日本ダービー>
前々売オッズ

☆単勝
1.01-ディープスカイ
 [4.8]
2.09-マイネルチャールズ
 [4.8]
3.02-サクセスブロッケン
 [5.3]
4.10-レインボーペガサス
 [7.5]
5.08-アドマイヤコマンド
 [12.5]

6.17-ショウナンアルバ
 [13.9]
7.04-タケミカヅチ
 [16.3]
8.03-ブラックシェル
 [18.6]
9.06-モンテクリスエス
 [22.1]
10.18-クリスタルウイング
 [28.6]

11.16-メイショウクオリア
 [38.8]
12.07-スマイルジャック
 [56.9]
13.13-ベンチャーナイン
 [67.3]
14.15-フローテーション
 [74.8]
15.11-レッツゴーキリシマ
 [89.9]

16.05-アグネススターチ
 [91.9]
17.12-サブジェクト
 [119.6]
18.14-エーシンフォワード
 [196.3]

☆馬連
1.01-09/14.2
2.01-08/14.8
3.08-09/21.1
4.01-02/22.0
5.09-10/25.0

6.01-04/25.3
7.01-10/25.3
8.04-09/25.7
9.01-03/26.6
10.03-09/31.8

☆馬単
1.01-08/26.1
2.01-09/29.5
3.02-01/37.6
4.01-04/37.7
5.01-10/39.8

6.09-01/39.8
7.09-08/41.8
8.08-01/43.8
9.08-09/44.2
10.09-04/47.7

HOMEへ(PC版のみ)
☆★次走情報★☆
=放牧=(☆リフレッシュ)
■☆ナムラハンター、☆ジョイフルスマイル、ドリームノクターン、
 ハイソサエティー、パピヨンシチー、メイショウアサガオ

=3歳馬=
■エイシンパンサー、リバータウン=6/8あじさいS(名12)へ

■ロードニュースター=6/14エーデルワイスS(東16)へ

■プラチナメーン=6/15あおぎりS(名D17)へ

■キングオブカルト=7/6ラジオNIKKEI賞(福18)へ

■リトルアマポーラ=9/21ローズS(阪18)へ

=古馬=
■スリーアベニュー、ケアレスウィスパー、メイショウシャフト=6/14ブリリアントS(東D21)へ

■ニシノプライド、テンイムホウ=6/15CBC賞(名12)へ

■アグネスジェダイ、タイセイアトム=6/19北海道スプリントC(旭川D10)へ

■ニシノナースコール=7/5大沼S(函D17)へ

■メイショウバトラー=7/16スパーキングレディー(川崎D16)へ

HOMEへ(PC版のみ)
■7月5日キャッシュコールマイル(米G2・ハリウッドパーク芝1600m)へ藤田騎手で出走予定のエイジアンウインズ(牝4/栗東・藤原英昭)の遠征日程が決定。
 6月12日東京競馬場に入り出国検疫を受け、6月20日出国する予定。
 また、7月5日アメリカンオークス(米G1・芝2000m)へ池添騎手で出走予定のトールポピー(牝3/栗東・角居勝彦)も同じ日程で遠征する。

HOMEへ(PC版のみ)
☆★次走情報★☆
=放牧=(☆リフレッシュ)
■☆ホワイトベッセル、☆フィフティーワナー、サトノハピネス
 キタノリューオー、ミスターモナルコス

=3歳馬=
■グランドラッチ=6/7ユニコーンS(東D16)へ

=古馬=
■ナカヤマパラダイス、キョウワロアリング=6/15CBC賞(名12)へ

■ニホンピロブリュレ=6/29バーデンバーデンC(福12)へ

■トールハンマー=7/6函館スプリントS(函12)or7/20アイビスサマーダッシュ(新10)へ

HOMEへ(PC版のみ)
■第49回宝塚記念のファン投票の第1回中間発表(有効投票総数227,949票)の得票数上位100頭が発表された。
 なお、ファン投票は6月9日まで受付中!次回「第2回中間発表」は6月5日。

1.ウオッカ
[15,368]
2.メイショウサムソン
[13,650]
3.アサクサキングス
[10,952]
4.アドマイヤジュピタ
[8,760]
5.マツリダゴッホ
[8,238]

6.ダイワスカーレット
[8,165]
7.ドリームパスポート
[6,622]
8.ポップロック
[6,218]
9.アドマイヤオーラ
[6,087]
10.ロックドゥカンブ
[5,634]

11.カワカミプリンセス
[4,599]
12.アルナスライン
[3,971]
13.アイポッパー
[3,778]
14.カンパニー
[3,638]
15.アドマイヤフジ
[ 3,434]

16.インティライミ
[3,427]
17.ヴィクトリー
[3,110]
18.ディープスカイ
[3,050]
19.ベッラレイア
[3,014]
20.ホクトスルタン
[2,968]

21.ドリームジャーニー
22.ヴァーミリアン
23.スズカフェニックス
24.サクラメガワンダー
25.トウカイトリック

26.アドマイヤメイン
27.エイジアンウインズ
28.トールポピー
29.スーパーホーネット
30.マイネルチャールズ

31.デルタブルース
32.アサヒライジング
33.チョウサン
34.アドマイヤモナーク
35.フサイチホウオー

36.ココナッツパンチ
37.オーシャンエイプス
38.キストゥヘヴン
39.エアシェイディ
40.タケミカヅチ

41.コンゴウリキシオー
42.オースミグラスワン
43.ニシノマナムスメ
44.ローゼンクロイツ
45.アサカディフィート

46.レジネッタ
47.ブラックシェル
48.サンツェッペリン
49.ピンクカメオ
50.エイシンデピュティ

※50位以下は↓
[宝塚記念のファン投票、第1回中間発表]の続きを読む
■カジノドライヴ(牡3/美浦・藤沢和雄)が出走予定の6月7日ベルモントS(ベルモントパークD24)での鞍上がエドガー・プラード騎手(40)に決定した。
 プラード騎手は97年から3年連続で全米リーディングジョッキーに輝き、今年2月には通算6000勝の偉業も達成している。

HOMEへ(PC版のみ)
☆彡地方
■笠松競馬場(岐阜県笠松町)の地主の一部が、賃貸借契約の終了後も敷地を占有されているとして、競馬を運営する県地方競馬組合を相手取り、土地の明け渡しなどを求めた訴訟の判決で、岐阜地裁は5月29日、組合側に土地の明け渡しと損害金の支払いを命じた。
 野村裁判長は「2005年度で契約が終了したと認められる」と指摘した。
 これにより、競馬場廃止の可能性も出てくるが、組合側は控訴する方針。

 訴訟では、競馬組合は「契約は自動更新で、競馬が続く限り有効」と主張してきた。
 オグリキャップ、ライデンリーダーなどの名馬や安藤勝己らの名騎手を生んだ笠松競馬は、廃止の危機に立たされる。

 競馬場敷地の98%が私有地となっており、2006年3月に地主らが06年度賃貸料として1坪当たり1920円の支払いを組合に要求。
 しかし、組合は競馬場の経営悪化を理由に、05年度の固定資産税相当額(約500円)の1.2倍程度しか支払えないと回答、交渉は決裂した。
 その後、地主86人が3月末に契約が切れたとして、土地の明け渡しと損害金の支払いを求めていた。

HOMEへ(PC版のみ)
☆★次走情報★☆
=放牧=(☆リフレッシュ)
■☆ウィッシングデュー、☆ソルジャーズソング、☆ホワイトピルグリム

=3歳馬=
■ユビキタス、クリールパッション=6/7ユニコーンS(東D16)へ

■ストリートスタイル=6/14エーデルワイスS(東16)へ

■メイショウヤワラ=6/15あおぎりS(名D17)へ

■エフティマイア=放牧後、8/17クイーンS(札18)へ

■ブラックエンブレム=9/21ローズS(阪18)へ

=古馬=
■ロングプライド=6/14ブリリアントS(東D21)へ

■エムオーウイナー、キョウワロアリング、アーバンストリート=6/15CBC賞(名12)へ

■ワンダースピード[小牧太騎乗]=6/25帝王賞(大井D20)へ

■ワイルドシャウト、アルーリングボイス=6/29バーデンバーデンC(福12)へ

■サンライズマックス=6/29宝塚記念(阪22)へ

■リミットレスビッド=7/13プロキオンS(阪D14)へ

HOMEへ(PC版のみ)
■カジノドライヴ(牡3/美浦・藤沢和雄)が出走予定の6月7日ベルモントS(ベルモントパークD24)の模様が、グリーンチャンネルで生中継される。
 放映時刻は6月8日午前7時から8時(再放送は同日午後9時から10時)の予定。
 なお、ベルモントSの鞍上について今日(5月29日)にも発表される。
 また、秋は10/25BCクラシック(サンタアニタD2000m)に参戦するプランも浮上している。

HOMEへ(PC版のみ)
■歴代28頭目の顕彰馬となったディープインパクト(牡6)の殿堂入りセレモニーが、6月8日安田記念当日に東京競馬場で行われる。
 セレモニーは、4R終了後のお昼休みを利用してウイナーズサークルで行われ、金子真人氏、池江泰郎調教師、武豊騎手が出席予定。

HOMEへ(PC版のみ)
■さきたま杯■
○リミットレスビッド(牡9/栗東・加用正厩舎/父サンデーサイレンス[全兄フサイチゼノン、アグネスゴールド])
○通算成績47戦14勝(地方11戦6勝、重賞8勝目)、主な勝ち鞍=06年ガーネットS、根岸S、東京盃、など。

HOMEへ(PC版のみ)
★さきたま杯
1着リミットレスビッド
岩田康誠
位置(4,4,4)
3F-37.0
1.25.9
 1.1/2
2着メイショウバトラー
3着キングスゾーン
4着プライドキム
5着フジノウェーブ

6.コアレスタイム
7.ケイエスゴーウェイ
8.アグネスジェダイ
9.コンゴウリキシオー
10.ビッググラス
11.ウルフボーイ
12.マルカカイゼル

-単
2/340
-馬連
2-10/620
-馬単
2-10/1,320
-3連複
2-4-10/1,680
-3連単
2-10-4/8,000

HOMEへ(PC版のみ)
☆★次走情報★☆
=放牧=
■レジネッタ、ブラックエンブレム、レッドアゲート、ソーマジック

=3歳馬=
■ファリダット[武豊騎乗]=6/21ストークS(阪14)へ

■ポーラーライツ=7/6ラジオNIKKEI賞(福18)へ

■オディール、ムードインディゴ=放牧後、9/21ローズS(阪20)へ

■テラノファントム=9/21セントライト記念(中22)視野へ

=古馬=
■ウオッカ[岩田康騎乗]=6/8安田記念(東16)へ

■ヤマトマリオン=6/14ブリリアントS(東D21)or6/25帝王賞(大井D20)へ

■マルブツリード=6/14ブリリアントS(東D21)へ

■トウショウヴォイス、メイショウレガーロ=6/15エプソムC(東18)へ

■スピニングノアール、カノヤザクラ=6/15CBC賞(名12)へ

■レインダンス=6/22マーメイドS(阪20)へ

HOMEへ(PC版のみ)
☆★次走情報★☆
=3歳馬=
■トールポピー=7/5アメリカンオークス(ハリウッドパーク芝2000m)視野へ

=古馬=
■トウショウカレッジ=6/8安田記念(東16)or6/15CBC賞(名12)へ

HOMEへ(PC版のみ)
1着トールポピー
▼池添騎手
「他の馬に迷惑をかけてしまったので申し訳ない気持ちなんですけど、勝つことが出来て良かったです。よく頑張ってくれました。
 今日はちょっと迷惑をかけてしまってすっきりした勝ち方ではなかったんですけど、また頑張って行きますので応援してください。ありがとうございました」

▼角居調教師
「力があるのはわかっていたが桜花賞では結果を出せなかったので。
 謙一くんがどこがコースで一番良いかずっと調べてくれていたみたいで、本当にその通りのコースを通ってくれましたので。迷惑を掛けながらでしたが良い結果が出たので、2歳の時に強かった馬が復活できてホッとしています」

2着エフティマイア
▼蛯名騎手
「まただぁ?。いい感じだったんだけどなぁ。道中折り合いもついてリズム良く行けた、状態は前走より更に良くなってったし苦手の道悪も我慢してくれたのに」

▼鹿戸調教師
「最後、馬体がぴったり合っていたらもう少し違っていたかもしれない。正々堂々と勝ちに行っての2着は価値がある。秋にはもっと成長します」

3着レジネッタ
▼小牧太騎手
「この馬の力は出せました。2コーナーで真ん中に挟まれてしまいチョット嫌だなと思った。ゲートも上手くいったし、とにかく力は出せました」

4着ブラックエンブレム
▼松岡騎手
「一瞬やったかと思った。競馬自体の内容は良かったけど、最後止まったのは距離かな。秋の2000mならもっと期待できる」

5着オディール
▼安藤勝騎手
「この距離でもいけるね。ここぞというところで前が閉まってしまった。余裕があるくらいだったから、もう少し早く突っ込んでいれば良かったかも」

6着レッドアゲート
▼内田博騎手
「自分の中では一番いいポジションが取れたと思う。リラックスして走れていい形になったと思ったけど、思ったより弾けてくれませんでした。いつもなら交わされてから反応するのに、今日はそれがありませんでした」

7着リトルアマポーラ
▼武幸騎手
「普通にスムースなレースができたのに首を傾げるくらい最後は伸びなかった。体調も良さそうだったのに、道悪が影響しているのかな」

8着ソーマジック
▼後藤騎手
「馬場を気にするところはなかったし、すごくいい感じだった。伸びかけた時にこられてしまった。この距離も少し影響した」

9着マイネレーツェル
▼武豊騎手
「不利がなければ分からなかった。直線でもの凄く切れてくれてひょっとしたらと思ったんですけどね。でも、そこで外から来られてしまいました」

HOMEへ(PC版のみ)
■6月8日安田記念(東京芝1600m)の登録馬21頭がJRAから発表された。

=外国馬=[3頭]
アルマダ
 (セ7/香・J.サイズ)
グッドババ
 (セ6/香・A.シュッツ)
ブリッシュラック
 (セ9/香・A.クルーズ)

=関東馬=[7頭]
ピンクカメオ
 (牝4/国枝栄)
キストゥヘヴン
 (牝5/戸田博文)
アイルラヴァゲイン
 (牡6/手塚貴久)
ジョリーダンス
 (牝7/堀宣行)
エアシェイディ
 (牡7/伊藤正徳)
ハイアーゲーム
 (牡7/大久保洋吉)
レゴラス
 (牡7/加藤征弘)

=関西馬=[11頭]
ウオッカ
 (牝4/角居勝彦)
ニシノマナムスメ
 (牝4/河内洋)
オーシャンエイプス
 (牡4/石坂正)
ドリームジャーニー
 (牡4/池江泰寿)
スーパーホーネット
 (牡5/矢作芳人)
ドラゴンウェルズ
 (牡5/藤原英昭)
エイシンドーバー
 (牡6/小崎憲)
コンゴウリキシオー
 (牡6/山内研二)
スズカフェニックス
 (牡6/橋田満)
カンパニー
 (牡7/音無秀孝)
ラッキーブレイク
 (牡7/音無秀孝)

HOMEへ(PC版のみ)
■オークス■
○トールポピー(牝3/栗東・角居勝彦厩舎/父ジャングルポケット[全兄フサイチホウオー])
○通算成績7戦3勝(重賞2勝)、主な勝ち鞍=07年阪神JF。
○池添謙一騎手=G1戦通算9勝目。02年桜花賞、04年秋華賞と合わせ牝馬3冠完全制覇。
 フィリーズレビューに続く今年のJRA重賞2勝目(通算26勝目)
○角居勝彦調教師=G1戦通算9勝目。
 05年シーザリオ以来2度目のオークス制覇。今年のJRA重賞初勝利(通算23勝目)

■東海S■
○ヤマトマリオン(牝5/栗東・安達昭夫厩舎/父オペラハウス)
○通算成績20戦4勝(地方1戦0勝、重賞2勝)、主な勝ち鞍=06年フローラS。
○小林徹弥騎手=02年シルクロードS(ゲイリーフラッシュ)以来となるJRA重賞勝利(通算5勝目)
○安達昭夫調教師=06年フローラS以来のJRA重賞勝利(通算6勝目)

HOMEへ(PC版のみ)
■5月25日中京競馬12Rでホワイトベッセル(牡4/栗東・安田隆行)が勝利。
 白毛馬としてはJRA初の3勝目を挙げた。

HOMEへ(PC版のみ)
■5月25日東京競馬2Rで小野次郎騎手がJRA通算500勝達成![シーサンメイ号/高木登厩舎]

■第1回新潟競馬リーディングジョッキーは、13勝を挙げた中舘英二騎手に輝いた。
 春季新潟競馬において06年以来2年振り4度目の開催リーディングジョッキーとなった。

HOMEへ(PC版のみ)
■5月25日東京競馬11R(オークス)でトールポピー号は他馬の走路を妨害。
 池添謙一騎手は5月31日から6月1日まで騎乗停止。

HOMEへ(PC版のみ)
★オークス
1着トールポピー
池添謙一
位置(7,8,7)
「他の馬に迷惑を掛けてしまって申し訳ないです」
3F-35.7
2.28.8
 アタマ
2着エフティマイア
3着レジネッタ
4着ブラックエンブレム
5着オディール

6.レッドアゲート
7.リトルアマポーラ
8.ソーマジック
9.マイネレーツェル
10.ムードインディゴ
11.アロマキャンドル
12.ライムキャンディ
13.ハートオブクィーン
14.ジョイフルスマイル
15.カレイジャスミン
16.スペルバインド
17.エアパスカル
18.シャランジュ

-単
15/970
-馬連
6-15/24,080
-馬単
15-6/39,320
-3連複
6-10-15/61,600
-3連単
15-6-10/440,360

HOMEへ(PC版のみ)
★東海S
1着ヤマトマリオン
小林徹弥
位置(5,6,5)
3F-36.7
2.24.0
 1/2
2着ラッキーブレイク
3着フィフティーワナー
4着ワンダースピード
5着マルブツリード

6.ロングプライド
7.アルドラゴン
7.ゲイルバニヤン
9.トーセンアーチャー
10.メイショウトウコン
11.サンライズバッカス
12.ケアレスウィスパー
13.マイネルボウノット
14.メイショウシャフト
15.サヨウナラ
16.アドマイヤミリオン

-単
3/10,220
-馬連
3-12/160,050
-馬単
3-12/314,000
-3連複
3-5-12/694,610
-3連単
3-12-5/5,137,110

HOMEへ(PC版のみ)
■5月24日新潟競馬3Rで西田雄一郎騎手が落馬、腰部打撲等の負傷を負った。
 これにより西田雄一郎騎手は、今日(5月25日)の全騎乗を乗り替わりとする。

HOMEへ(PC版のみ)
■新人・三浦皇成騎手(18/河野)は、5月24日新潟競馬5Rの勝利でJRA20勝に到達した。
 これは、福永祐一騎手の6月8日を上回り、JRA最速記録となる。

HOMEへ(PC版のみ)
☆彡地方
■5月24日高知競馬6Rで中西達也騎手(38/高知)が地方通算1700勝達成![カヤドーヴェルト号/雑賀正光厩舎]

■5月24日帯広競馬11Rで藤本匠騎手(46/ばんえい)が現役最多となる、ばんえい通算2700勝達成![コマタイショウ号/今井茂雅厩舎]

HOMEへ(PC版のみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。