有力馬の次走情報を中心に競馬NEWSを日々伝えるブログ(^ー^)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆★次走情報★☆
1月まとめ
[1/31まで当ブログ内で掲載した馬たち]
※=馬に夢をのせて!携帯版および雑誌から補足

=3歳馬=
■2/10共同通信杯(東18)
 ノットアローン、タケミカヅチ、オーロマイスター
 イイデケンシン、ホッカイカンティ、レオマイスター
 スマートファルコン、アポロドルチェ、ショウナンアルバ
 ※サダムイダテン、※サブジェクト

■2/17きさらぎ賞(京18)
 ブラックシェル、オースミマーシャル、アルカザン
 レインボーペガサス、レッツゴーキリシマ、ドリームガードナー

■2/23クイーンC(東16)
 リトルアマポーラ、メイプルストリート、デヴェロッペ
 スワンキーポーチ、テングジョウ、エフティマイア
 ※カレイジャスミン、※シャランジュ、※トラストパープル
 ※ラルケット、※ルルパンブルー、※リバティープリント

■3/1アーリントンC(阪16)
 マヤノベンケイ

■3/8チューリップ賞(阪16)
 オディール、トールポピー

■3/9弥生賞(中20)
 フローテーション、マイネルチャールズ、フサイチアソート
 ドリームシグナル、アイティトップ、アインラクス
 ※オリエンタルロック、

■3/16フィリーズレビュー(阪14)
 ビーチアイドル、オディール

■3/23スプリングS(中18)
 フローテーション、ドリームシグナル

■4/12NZT(中16)
 ゴスホークケン

※次走情報最新版(2月分)はこちら→『3歳馬』 『古馬』
スポンサーサイト
☆★次走情報★☆
1月まとめ
[1/31まで当ブログ内で掲載した馬たち]
※=馬に夢をのせて!携帯版および雑誌から補足

=古 馬=
2月
■2/9小倉大賞典(小18)
 オースミダイドウ、アルビレオ、マイハッピークロス
 テイエムプリキュア、トウカイエリート、ロジック
 マルカシェンク、マヤノライジン、ニルヴァーナ
 ワンモアチャッター、アサカディフィート、ヒシカツリーダー
 ディアデラノビア、セフティーエンペラ、ピカレスクコート
 エーティーボス、シルクネクサス、※ピースオブラヴ
 ※フィールドベア、※ヤマニンメルベイユ

■2/10シルクロードS(京12)
 ファイングレイン、プリンセスルシータ、サイキョウワールド
 クールシャローン、マイネルアルビオン、アイルラヴァゲイン
 リキサンファイター、アストンマーチャン、ナカヤマパラダイス
 ※コパノフウジン、※トーセンザオー

■2/17ダイヤモンドS(東34)
 アドマイヤモナーク、テイエムプリキュア、コンラッド
 ブラックアルタイル、ブリットレーン

■2/23京都記念(京22)
 ウォッカ、トウカイエリート、ダークメッセージ
 アドマイヤオーラ、アイポッパー、ドリームパスポート
 トウショウナイト、シルクフェイマス、トウカイワイルド
 フサイチホウオー、※アドマイヤフジ

■2/24フェブラリーS(東D16)
 フサイチリシャール、コンゴウリキシオー、ブルーコンコルド
 ヴァーミリアン、クワイエットデイ、ダイワスカーレット
 メイショウトウコン、ロングプライド、ボンネビルレコード、フェラーリピサ

※次走情報最新版(2月分)はこちら→・『3歳馬』・『古馬』
☆★次走情報★☆
1月まとめ
[1/31まで当ブログ内で掲載した馬たち]
※=馬に夢をのせて!携帯版および雑誌から補足

3月
■3/2中山記念(中18)
 コンゴウリキシオー、プリサイスマシーン、エアシェイディ
 ※ヴィクトリー、※チョウサン、

■3/2阪急杯(阪14)
 コンゴウリキシオー、スズカフェニックス
 プリサイスマシーン、※エイシンドーバー

■3/8オーシャンS(中12)
 アドマイヤホクト、ブラックバースピン

■3/9中京記念(名20)
 ローゼンクロイツ、※トップガンジョー

■3/16中山牝馬S(中18)
 ニシノナースコール、アルコセニョーラ、※ニシノマナムスメ
 ※レインダンス、

■3/29日経賞(中25)
 ココナッツパンチ、マツリダッゴッホ

■3/23阪神大賞典(阪30)
 アドマイヤジュピタ、アサクサキングス、ポップロック
 ※マキハタサイボーグ

4月
■4/6ダービー卿CT(中16)
 マイネルシーガル

■4/6大阪杯(阪20)
 インティライミ、アサクサキングス、サンライズマックス
 サクラメガワンダー

■4/19マイラーズC(阪16)
 スーパーホーネット

※次走情報最新版(2月分)はこちら→・『3歳馬』・『古馬』
☆★次走情報★☆

■スリーアベニュー(牡6)=1/30追い切り中、落鉄により蹄を傷めたため根岸S回避へ

=放牧=
■メイショウカチドキ[挫石]、フサイチウィード

=3歳馬=
■ヤマカツオーキッド=2/9エルフィンS(京16)へ

■ショウナンアルバ=2/10共同通信杯(東16)へ

■レインボーペガサス、レッツゴーキリシマ=2/17きさらぎ賞(京18)へ

■ザシークレット=2/24ヒヤシンスS(東D16)へ

■ヘヴンリークルーズ=3/1きんせんか賞(中16)へ

■オリエンタルヨーク=3/2水仙賞(中22)へ

■アインラクス=3/9弥生賞(中20)へ

■ドリームシグナル=3/9弥生賞(中20)or3/23スプリングS(中18)へ
☆★次走情報★☆

=古馬=
■テンジンムサシ=障害入り

■エーティーボス=2/9小倉大賞典(小18)へ

■シルクネクサス=2/9小倉大賞典(小18)→3/9中京記念(名20)へ

■マルカジーク=2/9山城S(京12)へ

■パレスショットガン=2/10北山S(京D18)へ

■アストンマーチャン=武豊騎手騎乗、2/10シルクロードS(京12)へ

■ナカヤマパラダイス=2/10シルクロードS(京12)or2/16バレンタインS(東14)へ

■ブルーコンコルド=2/11佐賀記念(佐賀D20)→2/24フェブラリーS(東D16)へ

■フジサイレンス、ワイルドファイアー=2/16バレンタインS(東14)へ

■ゼンノコーラル、トロピカルライト=2/16すばるS(京D14)へ

■ブラックアルタイル、ブリットレーン=2/17ダイヤモンドS(東34)へ

■トウカイワイルド=2/23京都記念(京22)へ

■フサイチホウオー=ルメール騎手騎乗、2/23京都記念(京22)へ

■エフティイカロス=2/24アメジストS(東20)へ

■ホクトスルタン=3/1御堂筋S(阪24)or3/16サンシャイン(中25)へ

■エアシェイディ=3/2中山記念(中18)へ

■カンファーベスト=3/23東風S(中16)へ
★川崎記念
1着フィールドルージュ
位置取り(3,2,2)
2.13.1
2.1/2
2着フリオーソ
3着シャドウゲイト

-馬連
1-2/140
-馬単
1-2/280
-3連複
1-2-9/280
-3連単
1-2-9/800

※出走取消
ヴァーミリアン
サンライズバッカス
■1/30、園田競馬7Rで川原正一騎手(48/兵庫)が地方通算3200勝達成![バブルスプリングス号/曾和直榮厩舎]
■メイショウサムソン(牡5)が今年限りで現役引退、来年から種牡馬入りすることを松本好雄オーナーが明らかにした。
 繋養先は北海道安平町・社台スタリオンステーションになる予定。
 今年はドバイ国際競走やキングジョージから凱旋門賞への参戦プランもあり大事な1年になりそうだ。

 なお、2/23京都記念(京22)から始動、ラストランは有馬記念となる。
 ちなみに、京都記念にはウォッカ、ドリームパスポート、アドマイヤオーラらが出走を予定している。
☆★次走情報★☆
=病気=
■アグネスラズベリ=フレグモーネにより京都牝馬S回避

=3歳馬=
■ベストオブミー=2/9エルフィンS(京16)へ

■アポロドルチェ=2/10共同通信杯(東16)へ

■ディープリンク=2/10くすのき賞(小D17)へ

■ダイワランスロット、ステルスソニック=2/16セントポーリア賞(東20)へ

■ブラックシェル=武豊騎手騎乗、2/17きさらぎ賞(京18)へ

■デヴェロッペ、スワンキーポーチ、テングジョウ、エフティマイア=2/23クイーンC(東16)へ

■オディール=3/8チューリップ賞(阪16)or3/16フィリーズレビュー(阪14)へ
=古 馬=

■バトルバニヤン=2/9白富士S(東20)へ

■リキサンファイター=2/10シルクロードS(京12)or3/8オーシャンS(中12)へ

■サイレントディール、マコトスパルビエロ=2/11佐賀記念(佐賀DE20)へ

■サンライズレクサス、ワーキングボーイ=2/16すばるS(京D14)へ

■ニシノナースコール=2/27エンプレス杯(川崎D21)or3/16中山牝馬S(中18)へ

■トウショウナイト=2/23京都記念(京22)→3/29日経賞(中25)へ

■シルクフェイマス=2/23京都記念(京22)へ

■クワイエットデイ、メイショウトウコン、ロングプライド、
 ボンネビルレコード、フェラーリピサ=2/24フェブラリーS(東D16)へ

■ブラックランナー=3/9仁川S(阪D20)へ

■アルコセニョーラ=3/16中山牝馬S(中18)へ

■ポップロック=3/23阪神大賞典(阪30)へ
■1/29、川崎競馬場で全国から14名の騎手による「第6回佐々木竹見Cジョッキーズグランプリ」が開催され、菅原勲騎手が総合優勝を飾った。

 第1戦7R・マイスターチャレンジ(D1500m)は、菅原勲騎手(岩手)が勝利。
 2着戸崎圭太騎手、3着五十嵐冬樹騎手。
 
 第2戦9R・ヴィクトリーチャレンジ(D2100m)は、岡部誠騎手(愛知)が勝利。
 2着後藤浩輝騎手、3着菅原勲騎手。
 
 この結果、総合優勝は合計83ポイントを獲得した菅原勲騎手となった。

1位菅原勲(岩手)
2位岡部誠(愛知)
3位戸崎圭太(大井)
4位後藤浩輝
5位内田博幸(大井)
[第6回佐々木竹見Cジョッキーズグランプリ、菅原勲騎手が総合優勝!]の続きを読む
■2/14・園田競馬場で開催される「第16回ゴールデンジョッキーC」の出場騎手12名が決定した。
 通算2000勝以上の騎手が3レースの総合ポイントを競い合うもの。

 小牧太(40)、武豊(38)、岩田康誠(33)
 小林俊彦(42/岩手)
 石崎隆之(52/船橋)
 内田博幸(37/大井)
 的場文男(51/大井)
 安部幸夫(39/愛知)
 吉田稔(38/愛知)
 内田利雄(46/福山[期間限定騎乗])
 有馬澄男(50/兵庫)
 川原正一(48/兵庫)
■1/30・川崎記念(川崎D2100)へ出走予定だったサンライズバッカス(牡6)が右肩跛行のため出走取消とした。
■山本聡哉騎手(19/岩手)が2/2?3/2まで高知競馬場で期間限定騎乗する。
 高知競馬では昨年3月に行われた全日本新人王争覇戦で優勝している。
☆フジテレビ系「みんなのケイバ」のキャスター・ほしのあき(30)が1/27に行われた重賞・AJCCで2万馬券を的中させた。
 的中した馬券は3連複5-11-16[2万4420円]を100円、番組内でも購入馬券が映っていた。
☆★次走情報★☆

=3歳馬=
■ライムキャンディ=2/23クイーンC(東16)へ

■トールポピー=3/8チューリップ賞(阪16)→4/13桜花賞(阪16)へ

■ゴスホークケン=4/12NZT(中16)→5/11NHKマイルC(東16)へ

=古馬=
■ドリームパスポート=2/23京都記念(京22)へ
■1/30・川崎記念(川崎D2100)へ出走予定だったヴァーミリアン(牡6)が右飛節炎による微熱(38度3分)のため出走取消とした。
 症状は軽く、現在は熱も下がっているため今日にも馬場入りを再開する見込み。
 今後、2/24フェブラリーS(東D16)から3/29ドバイワールドカップ(ナドアルシバD20)へ向け調整される。

ヴァーミリアン

<飛節炎とは?>↓
[ヴァーミリアン、川崎記念を出走取消]の続きを読む
☆★次走情報★☆

=3歳馬=
■ダイワランスロット=2/16セントポーリア賞(東20)へ

=古馬=
■クワイエットデイ=2/11佐賀記念(佐賀D20)だが2/24フェブラリーS(東D16)出走も
1着エアシェイディ
※後藤浩輝騎手=狭いところに突っ込んでも抜け出せるスペースがあればと思っていた。
 1年間、長い距離でも弾ける脚を使えるようにやってきたことが、やっと実を結びました。

エアシェイディ

2着トウショウナイト
※武士沢友治騎手=ぶつけられた不利が大きい。すぐ反応できる馬じゃないから。
 今日は盛り返すいい頃の動きが出ていました。復活の兆しが。

3着ブラックアルタイル
※吉田隼人騎手=4コーナーの手応えは前走よりも良かった。力をつけていますが一瞬の脚がない。

5着ドリームパスポート
※松岡正海騎手=もっと後ろから行きたかったのですが、3コーナーで他馬にこすられハミを取って行ってしまいました。

7着トウカイトリック
※蛯名正義騎手=ズブい。もっと距離があった方がいい。最後はジリジリと来ている。
1着クワイエットデイ
※角田晃一騎手=出遅れさえなければしぶとく脚を使ってくれるので、早めの競馬を意識した。
 この状態を維持できればG1もチャンスある。

2着メイショウトウコン
※武幸四郎騎手=反応が悪くて3コーナーから追い通し。こんなに反応が悪かったのは初。58キロの影響か。最後は地力を見せた。

3着マコトスパルビエロ
※安藤勝己騎手=逃げなくても大丈夫ですし、こういう競馬ができれば安定してくる。気性的には叩いた次はさらにいい。

7着フェラーリピサ
※岩田康誠騎手=外枠だったので、いい位置を取るのに仕掛けていった分、最後は甘くなった。

9着ドラゴンファイヤー
※福永祐一騎手=クワイエットデイがゲートの中でガチャつき、最悪のタイミングでスタートが切られた。流れに乗れなかった。
■1/27、京都競馬12Rで藤田伸二騎手がJRA通算11000回騎乗達成!
■1/27、中山競馬10Rで蛯名正義騎手がJRA通算1600勝達成![リキサンファイター号/高木登厩舎]

■1/26、京都競馬9Rで池江泰寿調教師がJRA通算100勝達成![アインラクス号/福永祐一騎手]
200をきって坂をあがってくる、
エアシェイディ、そしてドリームパスポート、
外のブラックアルタイル3頭の競り合いからエアシェイディ抜けた!
あいだからトウショウナイトものびてくるがエアシェイディ初制覇ゴールイン!
初のタイトルホルダーとなりましたエアシェイディであります。
★AJCC
1着エアシェイディ
位置取り(8,10,6)
2.13.6
1.1/4
2着トウショウナイト
3着ブラックアルタイル

5着ドリームパスポート
7着トウカイトリック

-馬連
5-11/7,040
-馬単
5-11/13,170
-3連複
5-11-16/24,420
-3連単
5-11-16/142,190

★平安S
1着クワイエットデイ
位置取り(4,3,3)
1.51.0
クビ
2着メイショウトウコン
3着マコトスパルビエロ

7着フェラーリピサ
9着ドラゴンファイヤー

-馬連
4-9/3,320
-馬単
4-9/8,630
-3連複
4-6-9/6,830
-3連単
4-9-6/60,100
<変更からの読み>
 昨年まで重い斤量を背負うことになるレースも今年から規定変更で負担が減る。
 その恩恵[58キロ→57キロ]を受ける馬は
 ドリームパスポート
 エアシェイディ
 シルクフェイマス
 トウカイトリック
 トウショウナイト

<オッズによる分析>
 連対予想馬 
 1,7-9/14/6/8

<SD指数>[昔から愛用している指数]
1[180]エアシェイディ
2[133]トウカイトリック
3[91]メイショウレガーロ
4[84]ドリームパスポート
5[82]メテオバースト
6[78]シルクネクサス
7[72]トウショウナイト
8[69]アドマイヤメイン
9[51]ゴーウィズウィンド

・最終決断
◎エアシェイディ
○ダブルティンパニー
▲メイショウレガーロ
△ドリームパスポート
△シルクネクサス
△シルクフェイマス

◎→流し
<傾向と予想>

 A:=人気決着多し
 B:セントライト記念経験の4歳馬に注意
   メイショウレガーロ
 C:2走前連対→中山金杯5着以内が好走パターンか
   エアシェイディ
 D:2走前までに中山連対経験[JRAデータ分析より]
   エアシェイディ、ブラックアルタイル
 E:7枠馬好走
   サンバレンティン、ダブルティンパニー
 F:血統的には父サンデーサイレンス系、母父ニジンスキー系が活躍
  
マツリダゴッホ

・現時点での予想
◎エアシェイディ
○ダブルティンパニー
▲メイショウレガーロ
☆★次走情報★☆

=放 牧=
 ヒラボクロイヤル、アポロティアラ
 コスモシンドラー、ダノンムロー
 ヤマノルドルフ、トップオブザロック

=3歳馬=
■ベンチャーナイン、ショウナンアクロス=3/9弥生賞(中20)へ
☆★次走情報★☆

フサイチリシャール

=古 馬=
■オースミグラスワン=2/9白富士S(東20)へ

■カリプソパンチ=2/9山城S(京12)へ

■プレミアムボックス=2/9山城S(京12)or2/10雲雀S(東14)へ

■オースミダイドウ、アルビレオ、マイハッピークロス=2/9小倉大賞典(小18)へ

■エリモファイナル=2/16初音S(東16)へ

■ナスノストローク=2/16バレンタインS(東14)へ

■モエレアドミラル=2/16すぱるS(京D14)へ

■ストラディヴァリオ、メイショウゲンスイ、コウエイノホシ=2/17金蹄S(東D21)へ

■ホーマンオブジェ=2/23白嶺S(東D16)へ

■フサイチリシャール=2/24フェブラリーS(東D16)へ
■シェルゲーム(牡7)が北海道新冠町・白馬スタリオンセンターで種牡馬へ。
 通算成績8戦3勝[04年毎日杯2着、青葉賞3着]
 半兄にG1戦6勝を挙げたアグネスデジタル、半弟にジャリスコライト(牡5)[06年京成杯]がいる。
☆★次走情報★☆

=3歳馬=
■オディール=3/8チューリップ賞(阪16)へ

■フローテーション=3/9弥生賞(中20)or3/23スプリングS(中18)へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。